マイクロ化学

基本セットのご案内

基本セットの選び方

  1. 用途や溶液によって使用する機器が変わります。
    ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  2. 01. 使用するチップを決定する

    主な種類 スタンダード SYシリーズ
    DYシリーズ
    その他
    カスタムメイド
    主な素材 ホウケイ酸ガラス(パイレックスガラス、テンパックスガラス)
    石英・・・カスタムメイドチップのみ
    PDMS(ポリジメチルシロキサン)・・・カスタムメイドチップのみ
  3. 02. 使用する溶剤に合ったホルダーを選ぶ

    アルミ ほとんどの薬剤は対応できますが、酸性、アルカリ性溶剤には不向きです。
    ステンレス 耐薬性を考慮する場合は、こちらがおすすめです。
  4. 03. キャピラリーチューブを決める

    溶液の粘度が高いほど、径の太いものを使用するようにする。
    特に指定がない場合は、ICT-55P、ICT-30Pを推奨。PFAを使用するのであればICT-55Tを選択。

  5. 04. キャピラリーチューブに合ったチップコネクタを決める

    通常はITJ-301を推奨。

  6. 05. 目的に合った容量のシリンジを選択

    チップに開いた穴の数とシリンジの数を合わせ(下表leftあるいはright参照)、 目的に合った容量のシリンジを選択。また、チップコネクタの数を合わせる(下表all列参照)。

    品番 SY** DY** DI05 DR35 KG01 2CSK
    穴数 left 2 2 2 4 3 3
    right 1 2 2 4 1 3
    all 3 4 4 8 4 6
    品番 備考
    ISP-10 マイクロシリンジポンプ
    一体型タイプ(2本掛け シリンジサイズ10μL~147mL)
    最小流量 0.001μL/時
    FLOWEZ
    シリーズ
    空圧制御方式精密ポンプ
    チャネル数:1chのみ
    陽圧タイプ:25、69、345、1,000、7,000 mbarの圧力から選択可能
    陰圧タイプ:-25、-69、-345、-800 mbarの圧力から選択可能
    MFCS-EZ
    シリーズ
    空圧制御方式精密ポンプ
    チャネル数:2ch、3ch、4chより選択
    陽圧タイプ:25、69、345、1,000、7,000 mbarの圧力から選択可能
    陰圧タイプ:-25、-69、-345、-800 mbarの圧力から選択可能

基本セット例

  1. 品名 品番 数量
    1 マイクロ化学チップ ICC-SY05 1
    2 ホルダー CCC01 1
    3 キャピラリーチューブ ICT-55P 1
    4 チップコネクタ ITJ-301 3
    5 送液装置 MFCS-EZ 2ch – 1000 1